MENU




営業&日常ブログ

未熟者が子育てについて語ってしまうブログ


おはようございますっ!!

イッタですっ!!

 

いきなりですが、このかっこいい映像をどうぞ🔥

LINKUPのパークを使って頂きました☀

みんなかっこいい🤯

こういう映像を見てると、我が子にも何か1個でも良いから極めてほしいな~とか思ってしまいますね🤔

 

全然関係なくて申し訳ないのですが、

自分の子供時代の話をすると・・・

週3~4でミニバスを3年間やっていたのですが、

毎日嫌すぎて、行く前は必ず下痢になるというくらいストレスを抱えながら(笑)

頑張ってました😂

 

階段ダッシュ100往復とか、ぬるい自分にはきつすぎました😂

 

ただ、その結果、

マラソン大会で万年40位くらいだった僕が、ミニバスを始めてたった1年で4位まで急浮上(上位3人も全員ミニバス)

それが僕の中で、めちゃくちゃ大きな成功体験になってまして。

 

結局小学5年生の時に泣きながら

「ミニバス辞めたい」

って親に懇願してやめたのですが、

その時のストイックな経験が自分の礎になり、その後の人生で何かと役に立ってるんですよね・・・。

 

自分のタイプ的に、

子供に“好きな事をやればいい”

って言うタイプではあるのですが、

過去に自分の今を形作ったそんな経験があるので、

“小学生のうちはある程度厳しくても良いのかも・・・”

とかいう考えもあって、自分の中では未だに答えは出ず。

 

むしろ答えなんて無い世界だと思いますし、

全員が正解だとも思います。🤔

結局のところ、

“子供が大人になった時に、上手く生きていけるように”

というゴールだけを見失わずにいけば良いんだと思います。

 

色んな子育てがあって、どれも正解だとは思いますが、

“子どもたちを信頼する”

“無償の愛を伝える”(行動や言葉で)

という根本的な部分が、親にあるかどうかが大事なんだと思います🙏

(ありふれた言葉ですが・・・)

 

個人的には毎日数回、子供たちに、

“大好きだよ”

って、”何もない時”に伝えるようにしていまして。

 

“パパきもいからやめて”

って近い将来には言われるかもしれませんが、

それでも伝え続けたいな~って思いながら、毎日接してます😂

 

結局何を伝えたいかわからないブログになってしまいましたが、

僕自身、父4年生の未熟者なので、子育てを語るには100年早いので・・・

このブログは横目で流して頂けたらと思います😂

 

序盤のダンスの紹介をしてから腰痛についての話を書こうとしてたのに、

ものすごい脱線を見せた今日のブログ。

 

相変わらず人生もそんな感じで紆余曲折ですが、

今日も一日よろしくお願いします☀