MENU




営業&日常ブログ

“こだわり”を捨てるか育てるかが大きな岐路


おはようございますっ!!

イッタですっ!!

 

急ですが・・・

今日は”こだわり”について書いてみたいと思います🙏😂

 

最近、instagramのミズキコアカウントで、

“時短術は?”

という質問を奥さんがしたのですが、

“こだわりを捨てる”

 

という、僕好みの回答がきまして・・・😂

 

ちょっと深くて面倒なブログになるかもしれませんが、興味のある方だけ是非お付き合いください🙏😂

(スケートに繋がりますので🙏)

 

まずは、”こだわり”について、僕個人の意見なんですが、

こだわり=エゴ

という認識です。

 

そもそもエゴって何か、

って所なんですが、

エゴは

自分が”自分とはこういう人間”

と、思い込んでる部分

の事なんですね。

 

簡単にいうと、

自分が、“こうするのが当たり前”、”こうするのが普通”

と思ってる部分です。

 

部屋はきれいにするもの→掃除しないとダメ、

肌は白い方がいい、将来もきれいな肌の自分でいたい→日焼けしちゃダメ、

 

そんな感じで、人それぞれ、色んな理想の自分を守る為に、

“エゴ”

を持ってるのですが、(プライドともいう)

そのエゴが犯されそうになると、

内なる自分を守ろうと、人は防衛モード・攻撃モード(イライラや暴力)になるんですよね。

 

人との揉め事の原因は100%、自分のエゴを守るためですし、

自分がイライラする原因も100%、自分のエゴを守るためです。

 

という事に本を読みまくって気づいた25歳頃の僕は、

色んなこだわりを捨てまくった結果、

イライラする事が一切なくなって、めちゃめちゃ気持ちが楽になったんですよね😂

 

そして、その根底にあるのが、

“みんながみんな、自分がやってる事は正しいと思ってる”

と本気で思えるようになってくると、

色んな事をありのままに受け入れる事ができて、人間関係でストレスなんて一切感じず・・・

 

その結果、僕は人に注意なんて全くできない人間になりまして・・😂

(そもそも全員正しいと思ってるから、注意するという思考がない)

 

この資本主義社会で、しかもお店をやっていくとなると、

こだわりを捨てるって、

色んな弊害が出てくる事もしりました😂

相手に迷惑もかけるし、自分はこのままで良いや~ってなると、

成長しなくなって、子供たちを養うというエゴすらもてない。

 

そこで、もう一度、エゴを取り戻しつつある今なんですが・・・

(その分、やっぱりイライラする事も増えますけど、それは仕方ないですね笑)

 

60歳くらいでもう一度エゴを捨てておだやかに生きようとは思ってるのですが、

そんなこんなで個人的に“こだわり=エゴ”

を捨てたり拾ったりしてる、アホな人生なのですが・・・

 

これが、スケボーにも繋がるんですよね。

傍からみると、よくわからないこだわりを持ってスケートをしてる子たち。

それがスタイルになり、その人らしい滑りにつながっていくんですよね。⚡

 

だから、僕はLINKUPでよくわからない滑りをしている子にも、

世間的に”正しい”と思われてる滑りを教えたりする事はほとんどありません💧🙏

 

完全に職務怠慢なんですが(笑)

逆に、そのふざけた滑りをどうやったら伸ばせるかという視点で見て、

僕がアドバイスできそうな時にだけアドバイスしているのですが、

今までうまく言葉にできず、

ほとんど伝えきれてませんでした🙏

 

今回も長文の割には、わかりづらい文章だらけで申し訳ありませんが・・・

 

結局、何が言いたいかというと、

こだわりを捨てると人生は楽になるけど、

こだわりを育てるとスケートのスタイル、生き方のスタイルが出る

という事です🙏

 

ただ、行き詰まってどうしようもない時は、こだわりを捨ててみる事も手なので、

一つの手段として是非覚えておいてくださいね🙏🙏

 

そんな感じで、文章ばかりの退屈なブログになって申し訳ありませんが・・・

今日も一日、よろしくお願いします🔥🔥🔥

 

今日と明日は17時から、ナオキとケースケがお店番なので、

よろしくお願いします⚡

 

中谷彰宏先生の名言です!!

「ムリが可能性を伸ばす。ムラが刺激を与える。ムダが豊かさを与える。」