20年前に少年たちを虜にした伝説のゲーム


おはようございますっ!!

イッタですっ!!!

 

少し遅くなりましたが、11月の営業カレンダーですっ♪

今月も奥さんがココナツで可愛いく仕上げてくれてます😍🤗

今週日曜日は、東金沢駅でスケート協会主催の大会の為、お店が15時オープンとなります!!

ヨロシクオネガイシマスッ🤗

 

話が変わりますが、

最近、オリジナル商品のオーダーをたくさん頂いて、本当に感謝でイッパイです🤗☺🤗

ありがとうございますっ♪♪

そして、その流れで釣りのチームの刺繍もさせて頂きました♪🤗

「絶対にリンクアップも入れて!!」

と言って頂きまして・・・

ちょっと新しい事に挑戦ですっ!!!!

↑布タグを家で作れる画期的なアイテムっ!!!

早速印刷♪

いい感じっ😊😍

 

まだ縫ってないので・・・

というか、

ミシンを使って刺繍はできるのに、普通に縫う方法がわからないという奇跡

 

縫い方を調べる所からスタートです。笑

 

 

こんな感じで、1点のちょっとしたオーダーでも受付させて頂きますので是非相談してくださいっ♪

 

あ、何屋さんかわからなくなっちゃいそうですが、スケートボードショップです。笑

 

 

 

今日も元気にOPENしてますので、ヨロシクオネガイシマスッ♪




さてっ!!

話はとことんスケートから関係なくなっていきますが・・・

昨日いきなり、ヤバイゲームがリリースされました!!!!

ここ2~3年程、まともにゲームをしていませんでしたが、これはしばらく夜眠れなさそうです・・・

多分、現在25歳~32歳前後の人なら興奮してしまうんじゃないでしょうか・・・

初代ドラゴンクエストモンスターズが発売されてから、昨日で20週年!!

 

という事で、リメイク版がアプリになって登場です😍😍😍😍

 

僕が小学1年生~3年生くらいまで、友達とひたすらやってた青春がぎっしり詰まったゲーム。

そして、初めてゲーム画面に色がついたゲームでもあります。

(ちなみに、この当時はスクエアエニックスではなく、スクエアというFFの会社と、エニックスというドラクエの会社で分かれてました)

 

小学1年生の時の日曜日は、

朝の5時に起きて、7時まで家でゲームをして、ゲームボーイ片手に公民館に集まるという

幸せなルーティーン。

 

そして凄いのが、その当時に一緒にドラクエをやってた友達みんなで、また一緒にリメイク版をやり始めたという奇跡。

 

感慨深いものがありますね🤗🤗

 

ただ、ゲームをやる上で、

当時と今とでは考え方の違いが・・・

 

小学1年生当時の自分「あいつを強くしてから、アイツとアイツを配合して・・・そしたら最強になるやん!!!!!いぇい!!!!!!!!がんばろ!!!!!!!!」

 

今の自分「はー、懐かしいなあ・・・あの時、ここで躓いてたなあ・・・」

 

という感じで、ゲームを楽しむというより、当時に思いを馳せるという、何とも残念な感じになっていたのですが・・・

 

リメイク版をやり初めて1時間後の自分

「あいつを強くしてから、アイツとアイツを配合して・・・そしたら最強になるやん!!!!!いぇい!!!!!!!!がんばろ!!!!!!!!」

「うっわ!!!コイツツヨ!!!!!!俺ツエーーーッ!!!!!!!!!!」

 

少年の心は無くしていませんでした・・・良かった。笑

 

「今を生きるヒントは、子供心にあり」

いつを

 

 

では、

いつもの「締めの3コーナー」

いきますっ!!!

 

昨日の読書

オサボリ中・・・

昨晩のゆり飯!!

奥さんの実家で取れた大根がいっぱいあるので、たくさん大根の美味しい料理を作ってくれてます♪♪

大根と鶏肉の何か?(ゴメン)は絶品です😍

 

本日の名言

斎藤茂太先生の名言ですっ!!

「世間からいくら拍手喝采をあびようとも、

結局、自分らしく生きているという実感が得られなければ、

何の意味もない。」

 

では本日もお店は13時オープン、ランプは15時オープンですっ!!
お待ちしてますっ!!!!!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA