スケートはスノーボードのオフトレになるのか?


おはようございますっ!!!

イッタですっ!!!

 

昨日に引き続き、良い天気過ぎますね♪♪

今日もそんな気持ちの良い天気の中、3日連続のスケートスクールをさせて頂きましたっ🤗🤗🤗

今日は小学校4年生の女の子♪

 

スノーボードが大好きで、スノーボードの上達の為に、オフトレでスケートスクールに来てくれてますっ😊

 

 

という事でっ!!

今日は

「スケートボードはスノーボードのオフトレになるのか?」

という事について書いていきますっ♪

(今日ブログのネタが無くて、超困った状態でブログを書き始めてたので、ネタを思いついて安堵感120%・・・)

 

まず結論から言うと、

 

「スケートボードのランプは、めちゃくちゃスノーボードの為になるけど、

スケートボードのフラットの練習はほとんど役に立たない。」

 

という事ですっ!!!

 

まずランプとスノーボードの関係について書いていきますっ!!

 

まず前提として、

「横乗りスポーツは全て、斜面や壁に対して体が垂直」

が基本となります。

これを俗に、軸をとる」

と言いますっ!!!

※下の赤い線が正しい軸となります。

ただ、スノーボードの場合、足がくっついているので、ごまかしが効いちゃうんです。

そして、初心者の多くの方が上の図の点線の位置に軸があるんですよね。

こうなると、

「壁を上手く滑れない」

「壁で飛べない」

 

となってしまいます。

 

ただ、スケートボードの場合、

足がくっついていないので、ゴマカシが一切効かないんです。

 

点線の位置の状態で立つと、思いっきりまくられます😂😂

昨日、スノーボーダーの後輩くんがランプをしに来てたのですが、

たまたま思いっきりまくられる動画を撮れたのでアップしますね😂

まくられる瞬間、点線の位置に軸があるのがわかるはずです。

※難しい技なのでまくられただけです

 

という事で、スケートボードのランプを練習しておくと・・・

自動的に軸が身について、スノーボードでも自然と軸がとれるようになっていきます♪♪

 

スキー場オープンまであと1ヶ月程・・・

早くスノーボードをしたくてうずうずしてる方、是非ランプでオフトレしましょうっ♪

 




 

続いて、スケートボードのオーリーやフリップ等のフラットトリックがスノーボードの為になるか?

時と場合にもよりますが、役に立たない事がほとんどです😂😂

オーリーで体を抱え込む動作等は若干似ていたりしますが、スノーボードだけでも十分みにつきます・・・

 

僕にはあまり良い面が思いつかないだけかもしれないので、

「フラットしておくと、スノーボードの○○に役立つよ!!」

みたいなのありましたら、是非教えてくださいっ♪

 

 

という事で、結論

「ランプ滑りにきてください!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

のブログでした。笑

 

 

では、

いつもの「締めの3コーナー」

いきますっ!!!

 

昨日の読書

落合陽一さんの本は、

読む度に「まじかよ、そういう考え方もあるのか・・・」

という感じで何度も後頭部を殴られる感覚です。笑

ブレイクスルーというものを体験したければ、是非オススメです!!

 

昨晩のゆり飯!!

毎度恒例、激ウマのモツ鍋♪

 

本日の名言

本日の名言はバーバラ・ブラハム先生!!

「たいていの人はほんとうになにがほしいのか、心の中でわかっています。

人生の目標を教えてくれるのは直感だけ。

ただ、それに耳を傾けない人が多すぎるのです。」

 

 

では本日もお店は13時オープン、ランプは15時オープンですっ!!
お待ちしてますっ!!!!!!







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA